menu
無料体験レッスンのお問合せはこちら無料体験レッスンのお問合せはこちら
#025

こんなアートメイクスクールがおすすめ!後悔しないスクール選びの5つのポイント

高い講習費用を払ったのに、アートメイクが十分に学べなかったという方、実は少なくありません...スクールを決める前に必ず知っておいてほしい、スクール選びをする際のポイントを5つご紹介します。

【目次】contents

スクール選びにお悩みですか?眉毛やリップ、アイラインなどの人気の部位をすべて習うと100万円前後はかかるスクール費用は大きな投資ですよね。その分、スクール選びは慎重になることでしょう!

私自身も実際、はじめてスクール選びをしたときはもちろん、今でもステップアップ用の講習選びをする際は慎重になります!

過去の経験から、アートメイク選びを失敗しないために知っておいて欲しいと思う『アートメイクスクールを選ぶときのポイント』をわかりやすくまとめていますので。ぜひ参考にしていただけましたら幸いです。

【後悔しないスクール選びのポイント】①講習スタイル

  • 対面(通学)
  • 対面(セミナー)
  • 対面(出張)
  • オンライン
  • 動画

アートメイクスクールは、主にこれら5つの講習スタイルから選べます。どのスタイルにも良し悪しがありますが、通学に時間をかけたくないという方には、オンラインや動画、出張型のスクールがメリット高いといえるでしょう。

また、針を刺す角度や深さ、執圧などより細かなことを学びたい方や、わからないことをすぐに質問したいという方には対面講習がオススメです。

なお、アートメイクをはじめて習うという方は、絶対に対面でモニター講習を受講しましょう!10万円ほどで受講できるお手頃な講習を受講したけれど「怖くて施術ができない」というご相談をよくいただきます。自信をもってアートメイクという医療サービスを提供するためにも、正しい知識を習得することが重要です!

※各講習スタイルの詳しいメリットとデメリットについて知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

【後悔しないスクール選びのポイント】②講師

現役の人気アーティストや、実績豊富な講師などスクールによって講師の種類はさまざまです。現役アーティストであれば、売れるまでの実体験を教えてもらったり、アーティスト同士だからこそわかる悩みのごとの相談もできるでしょう。

一方、施術と教えることのうまさが比例するとは限りません。教えるための研修を受け、わかりやすい授業、的確なアドバイスができる講師を選ぶことも重要です。受講生の感想を確認することで、ある程度スクールの評判が確認できますよ。

また、アートメイクは日々練習を重ねて技術を磨き、さまざまな症例に対応できるようになるものです。実績豊富な講師や、積極的に新しい技術習得を心がけているスクールを選ぶのもオススメです!

※Cleoご卒業生の感想はこちらをご覧ください。

【後悔しないスクール選びのポイント】③技法

手彫り

◯ メリット

  • 仕上がりがより自然
  • かさぶたになりにくい
  • マシンよりも痛みが少ない
  • 術後すぐでも自然な仕上がり
  • マシンのような音がないのでリラックスして施術が受けられる

× デメリット

  • 執圧を一定にするのが難しい
  • マシンよりも時間がかかる
マシン

◯ メリット

  • 手彫りよりもスピーディーに施術ができる
  • 色が濃いめに入る

× デメリット

  • マシン代や保護テープなど商材費が手彫りよりもかかる
  • 患者さまによってはマシンの音を怖がる
  • 色素が飛びやすい

アートメイクには手彫りとマシンの2つの技法があります。この2つの良し悪しは、和食と洋食どちらが好き?という質問と同じように、アーティストの好みで分かれます。

私自身、基本的には患者さまの仕上がりイメージに合わせて技法を選びますが、1回目は手彫りで施術をしたけれど、定着率が良くないと思った場合はマシンに変えるなど技法をスイッチすることもあります。

そのほか、痛がって施術が進められない場合は手彫りに変えるなど、状況に応じて技法を変更することがあります。このように2技法できることメリットは大きいですが、多くのスクールではどちらか1つで教えていることがほとんどです。

ご自分にあった技法の見つけ方

「どちらから習ったらいいかわからない」という方は、まず好みのアートメイクを見つけましょう。Instagramなどで症例を見比べてみてください。

好みの症例写真が見つかったら手彫りとマシンのどちらで仕上げているのかをチェックします。そのときの流行で受講する方もいらっしゃいますが、トレンドは常に入れ替わります。そのため、ご自分の好みで技法を決めるのがオススメです!

【後悔しないスクール選びのポイント】④受講コース

眉毛のパウダーやストロークを単体で習う、眉毛・リップ・アイラインがセットになってる総合コースなど、受講コースはスクールによってさまざまです。まずはあなたがどのような技術を習いたいかを考えてからスクールを選びましょう。

はじめてアートメイクを習う方の中には、「アーティストに向いているかわからないので、まずはストローク眉だけ習ってみよう」と1つの技術習得を考える方も少なくありません。しかし、幅広い患者さんのニーズに対応するためには、眉毛のアーティストを目指しているのであれば、『パウダー眉』『ストローク眉』『ミックス眉』これらすべての技術習得が必要です。

また新規患者さまの集客をすることよりも、既存の患者さまに提案をする方が集客のハードルは低いです。リップやアイラインなどの部位も施術ができると、より高い確率で安定的なアーティスト活動を送れることにつながります。

【後悔しないスクール選びのポイント】⑤講習費用

アートメイクを習うときに必要な費用は、講習費用のほかに教材費や商材、通学にかかる交通費なども考えなければいけません。モニター講習がオプションになっているスクールも少なくないので、卒業までにかかるトータル金額を確認しましょう。 そのほか、卒業後のアフターサポートやディプロマの発行などが含まれているかも確認しましょう。

まとめ

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。アートメイクスクール選びのポイントを5つご紹介いたしましたが、イメージはつかんでいただけましたでしょうか。アートメイク講習は決して安いものではありません。眉毛やアイライン、リップの全技術を習った場合の相場は、100万円~140万円ほどです。一方で当スクールには、「講習を受けたけれど、自信がなくて患者さんへの施術ができません」というようなご相談が毎日のようにあります。だからこそ、今日お伝えした5つのポイントをしっかりとご理解いただいた上で、スクール選びを進めていただきたいと思っております。

当スクールでは、20年以上の実績がある講師をはじめ、国内コンテストでグランプリを受賞したものなど、講師実績豊富なものが講師を担当します。アートメイクスクールとしては珍しい下記の特徴もございます。

  • 全国どこでも出張可能
  • 受講生1名に対して講師2名体制でサポート
  • 無期限・回数無制限のアフターサポート
  • アートメイク集客講座
  • お仕事紹介
  • フリーランスサポート
  • 集客サポート
  • 手彫り/マシンから好みの技法を選べる など

当スクールに関することや、スクール選びのご相談なども承っておりますので、気になることがあればどうぞお気軽にお問い合わせください。

この記事の監修者

アーティスト兼アートメイクCleoマーケティング担当 高尾奈穂
アーティスト兼アートメイクCleoマーケティング担当 高尾奈穂

アートメイクアーティスト兼
美容医療に特化したWebマーケティング会社
株式会社Cleo/代表取締役

【経歴】
▶投資会社の営業
▶株式会社ヤナセ/メルセデスベンツ
営業8年/うちショールームセールス2年連続日本1位
▶株式会社リッチメディア
美容医療メディアの運営/営業
▶大手美容外科
カウンセラー育成/WEBマーケティング責任者

まつ毛の薄さにコンプレックスを感じて、26年前にアイラインアートメイクをはじめて体験。

そこから、アートメイクの魅力にはまり、アートメイクの施術をたくさん受けてきました。
その後、美容医療に興味を持ち、大手美容クリニックで勤務。

その時に、広告費用をかけられたり、集客力が長けている人が勝ち抜いたりと、技術力が良くても売れない多いことに驚きました。

また、それにより医療事故が減らない現状も知り、患者さまが満足のいく施術をお手伝いできる仕事をしたいという想いで現在活動を開始。

現在では、自身の経験やWEB知識、アートメイク技術を活かして一人でも多くの方に美容医療のよさを広めたいという想いのもと、2017年5月に設立した『株式会社Cleo(旧株式会社Laxmi)』を経営しております。

Contact us まずはお気軽にご相談ください