menu
無料体験レッスンのお問合せはこちら無料体験レッスンのお問合せはこちら
#106

【眉アートメイク】のダウンタイム

眉のアートメイクをきれいに長持ちさせるには、患者さまの協力が欠かせません。

こちらの記事でご紹介する『ダウンタイムの過ごし方』を、患者さま全員に丁寧に説明するよう心がけてくださいね!!

【目次】contents

アーティストの心得

アーティストであれば『眉アートメイクをきれいに長持ちさせるにはダウンタイムが超重要!!』ということをご存じのですよね。

でも、これが当たり前と思ってはNGです。

『同業者の問合せばかり』

『なかなか集客できない』

などのSNS運用のご相談をいただきますが、もしかしたら原因は初心者目線を忘れているからかも。

実は、アーティストの技術力でアートメイクが長持ちできるかどうかが決まると思っている患者さまは少なくありません。

つまりこの説明を丁寧にすることは、『色もちがいいアーティスト』という評判につながるかもしれませんよ!!

【症状の変化】

施術当日

↓赤み・ヒリヒリ感がある

2~3日目

↓色が濃くなる

4~5日目

↓かさぶたができる

6日目

↓皮むけ

7日目以降

↓皮が全部はがれて色が薄くなる


■説明のポイント■

・代謝の良さや肌質など変化のスピードは人によってさまざま

・かさぶたができない/わからない人もいる

・1回目の定着率は30~40%(7日目以降)

これらを後から説明すると、言い訳に聞こえてしまう可能性もあるので事前の説明が大切です。

【軟膏】

施術当日~3日目

↓朝晩1日2回

4~6日目

↓かさぶたが剥がれないように1日2回

7日目以降

↓いつも通りのスキンケア


■説明のポイント■

・かさぶたを無理に剥がすと色落ちの原因になる

・かゆみや乾燥予防のためにも、こまめな保湿が重要

【入浴】

施術当日

↓シャワーのみ

2日目以降

↓入浴可能


■説明のポイント■

・アートメイクが定着するまでは30~45日かかるので、長湯や熱湯は避けてできるだけ汗をかかないように

・温泉/サウナ/ホットヨガ/激しい運動など、濡れたり汗をかく行為は10日~2週間控える

【メイク】

施術当日~6日目

↓眉以外はいつも通りでOK

7日目以降

↓いつも通り


■説明のポイント■

・クレンジングや洗顔をするときに、クレンジングシートを使うなどできるだけ眉を濡らさない

・サングラスや日傘、帽子などを使って、眉まわりの紫外線対策を万全に

・1週間はシャワーを直接眉にあてない

・眉まわりのゴシゴシ洗いは禁止

このように当たり前と思うことも、丁寧な説明を心がけましょう!

あなたが丁寧に説明したつもりでも、伝わっていない可能性もあるので資料があるとよりいいと思います。

アートメイクをきれいに長持ちさせるには『患者さまの協力』が欠かせません。

アーティスト歴が長くなると、「これくらいみんな知ってるでしょ?」と思ってしまうことがあるかもしれません。

でも、アーティストを目指そうと思ったときのアートメイクスキルを忘れないでくださいね!!

患者さまに説明するときは、つねに初心者目線であることが大切ですよ!!

Contact us まずはお気軽にご相談ください